本文へスキップ

コラム

コロナ禍でもゆとりのある生活を

2023-02-03

 コロナ禍で自由に出かけたりするのが仕事柄難しかったりしますが、身近な物事にも感謝の気持ちをもって心穏やかにゆとりをもって生活できるよう心がけたいな、と思います。
 (Iさん)

我慢だけではなく少しずつ日常の生活を

2023-01-27

 仕事柄、コロナ禍になってからは、日常生活に注意し県外に出かけることもなくなり、楽しみが減る一方でした。ようやく最近になり、個室のあるお店で友だちと食事をしたり、スポーツ観戦をするようになりました。感染予防をしながら、ガマンだけではなく、日常の生活をしていこうと思います。
また県外の観光地へ出かける日を楽しみに。
そして早くコロナがインフルエンザのような治療薬ができますように。
 (Iさん)

>>Back Number